読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこの日々。

日々の記録です。

2016.10.23

泥まみれの撤退戦でつらいけれど、ダサくてみっともなくても、ゲームオーバーになるまで諦めず頑張るしかない。ゲームオーバーかどうかを判定するのは、自分ではない。そこを絶対に忘れちゃいけない。

 

ずっと泥沼から抜け出せずいたけれど、このままだと本当に沈んでしまう。沈むのを選ぶことは簡単ですぐに出来てしまうことだけれど、今より良くなるのかわからないけれど、今より悪くなることをなんとか食い止めないといけない。だから、逃げちゃだめだ。

 

 

いよいよ修論が修羅場を迎えて、えらくエモい文をノートに書いていました。手書きで文章を書くと、不思議と勇気がわいてくる気がします。書くことは力で、自分に力を与える行為だと思う。書くことに正解はなくて、それはモノづくりも同じ。中途半端でも、納得いかなくても、カッコ悪くても、外に晒すことでしか進めない。書こう、つくろう。

 

明後日のゼミ、がんばります。