きのこの日々。

日々の記録です。

「演じる」ことからはじめる

日曜日から今日の昼まで布団にくるまってました。

 

心が弱っていて,とにかく外に出るのがつらい状態。

昼過ぎからは仕事などでとぼとぼ出かけましたが,ひどい顔だっただろうなあ…。

たまにこういう時があります。

 

早めに切り上げて,おうちに帰ってから読みました。

hase0831.hatenablog.jp

 

はせおやさいさんの文章はするするときれいで好きです。

 

 

仕事も研究も人生も迷子みたいになってしまっていて,「自分の本当にしたいことは?」とか,掘っても何も出ないのに,傷つけながら掘り続けるような。

素の自分を探しまわって,見つからなくて,一人絶望する負の無限ループ。

 

そんな時に「演じる」ことを思い出させてくれた記事でした。

 

中原先生のTwitterを思い出します。

 

まずは目標を見なおさないと。

そこからでないと「めざせない」し,「なれない」のだ。

 

 

必死に「演じる」のってカッコ悪いし恥ずかしい気がしてしまうけど,

僕の好きな人たちはみんな何かを追い求めて「演じている」。

目標がぼやけてても,「舞台に立つ」ことをやめないで走りつづけている。

 

少しずつでも追いかけて,舞台に立って,演じて,いつか同じ所から景色が見れるようになりたいなって思います。