きのこの日々。

日々の記録です。

2016.12.20

ごぶさた。

修論漬けです。まだまだ浅いです。クリスマスもお正月も、2月いっぱいまで、しっかり漬かります。

今日はドクターの先輩に「進んだね」と褒めていただいた。自分でもようやく意図したことが文章に落とし込めるようになってきて、寝不足にしてはずいぶん機嫌がいい。

明日は先生に見てもらう。そんな褒めてもらえないだろうけど、粛々と直していけばいいって分かったから大丈夫だ。

それでは。

 

2016.11.29

うー、研究進みません。進められません。つらい。しんどい。めんどくさい。

 

がんばらねばね。いろんな人を巻き込んで、お世話になって、恩を返しきれず、それでもまだ心配してもらってる今。甘えすぎですよね。ごめんなさい。

 

ぼろぼろずたずたでも進もう。いや、そんなかっこよくなくても、半歩でも0.1歩でも進めよう。

 

2016.11.18

春からの就職先が決まりました。

 

ここ数ヶ月帰れてない実家に電話して報告すると、父も母も異様なテンションでよろこんでくれた。「おじいちゃんとおばあちゃんは何ていうかわからんけど、かたいとこ決まってくれてよかったわ〜」と。

これまで進路については「私立なら実家から通えるとこ」ぐらいしか口出ししてこなかった。進学・就職先について干渉される愚痴を友だちから聞いて「大変やねえ」と口にはするものの、完全に他人事だと思ってたし。けど、うちも案外ふつうの家やったんやなあ。

でもまあ、急に田舎に移住するわ、ようわからん仕事しだすわ、かと思えば院進学するわ、しかも起業もするんかい、みたいなことで、何やかんややっぱり心配やったんやろうなとは思う(なんかこう並べるとすごい意識高い系というか、なんかすごいようでそうでないようで、わけわからんけど、実物はただのキノコ頭のシャイボーイです)。

 

自分も大学入学当初は考えもしなかったところへバタバタと巻き込まれてやって来たけれど、ようやく、やっと、落ち着きそうなのかな。ナイトスクープの子ども特集見てたら、割りとほんまに結婚して子どもが欲しくなったりするし。何の予定もないけど。

 

けどまあちゃんと卒業しいひんかったら話にならへんので、まずは目先の研究をしっかりやり遂げましょう。今日は大学行った。ちょっとだけやけど。止まってはないぞ。

 

明日もがんばる。